人参展望台


~ニンジン展望台から360°の絶景を眺める~

 津堅バンタは標高約39m、島の最高点です。

 遠く、沖縄本島、与勝半島、与勝の島々までを一望し、眼下にはトゥマイ浜の白砂のビーチが広がります。目を転じれば、集落からニンジン畑へとつづく島の風景、そしてリーフで砕ける白波の先に黒潮の海。

 子供たちは写生の時間になると津堅バンタに登り、青い海と白砂のビーチ、緑の森を描きました。さかのぼれば、かつて津堅バンタは若い男女が夕暮れに集まり、唄や踊りを楽しみ、交流する広場でした。

 津堅バンタからの眺めは、いつの時代にも、島の人たちが懐かしい記憶と共に愛してきた風景です。